やりすぎ、、

こんにちは。お正月に食べ過ぎてしまったよぉ、、という声もよく聞きますが、、

たくさん食べて太るということは胃腸系が丈夫な証拠です。

かといって過度な肥満は色々な内科的疾患の原因になりますよね、、

やはり昔から言われている腹八分というのは理にかなっているんですね。

それで今流行っている炭水化物ダイエットについてなんですがこれについては様々な情報が乱立していますね。

これは私の意見になるんですが、やはり炭水化物(糖質)は5大栄養素のうちの1つで特に日本人は稲作でお米を食べてきた人種です。

お米は食べた方がいいと思います。(色々な意見があると思うので白米反対派はそうしてください、、笑)

ご飯などの炭水化物を抜くと痩せるのは当たり前です。

一時的にはそれでいいと思うのですが、

様々なエネルギーとして使われる糖質は筋肉、肝臓など様々なところに蓄えられるようにできています。血糖値も一定に保つようになってますね。

これらが枯渇すると体脂肪を分解して糖新生として糖にに変換され脳のエネルギーなどに使われます。

これは良い!!と、過度の食事制限だけのダイエットは体脂肪以外に筋肉なども分解されてエネルギーとして使われてしまいます。身体を壊して保とうとします。

ある意味短期間の糖質制限ダイエットは痩せるためには1番かもしれませんが健康を考えたときにはどうでしょうか?

過度の食事制限によって栄養失調になってしまい体を壊してしまっては元も子もありません。。

しっかりと5大栄養素をとって適度な運動をしっかりとした睡眠が大切です。これらは実践するのは難しいし、結果が出るのもゆっくりなので挫折してしまう方が多いですが、長い人生楽しく健康に過ごしたければ原理原則に則っるのが1番だと思います。

最近あまりにも過剰な情報が多いのでしっかりとした知識を提供していきたいと思います。

 

テーマ:

ずっと元気で人生を楽しみたい方のためのメルマガ

ずっと健康なカラダを手にいれて楽しい人生を送るための運動方法 メールマガジン(登録無料)

・生涯、スポーツや運動を楽しみたい方

・人生を謳歌したい方

・趣味や旅行などやりたいことをいつまでも続けたい方