プロテインを飲みましょ!!

こんにちは!ミニストップのハロハロが大好きな近藤です。

最近ミニストップがが少なくなって困っております、、、

さて、今日は少し食事についてお話しします。

ここ2~3年分子生物学を学んでおります。

これは物質を分子レベルで考える栄養学と言いますでしょうか?

これを学び始めてからお客様にお伝えしていたカロリー計算での栄養アドバイスはあまりしなくなりました。

まぁバランスの良い食事というのは原理原則です。

運動、栄養、休養この三本柱は体を作る上でもダイエットをする上でも大変重要です。

トレーニングをしていて結果がなかなか出にくい方は意外と栄養と休養がおろそかになっている方が多いです。

テレビでも様々な食事法などが紹介されていまが、、

やはり5大栄養素をしっかりとることが基本だと思います。

5大栄養素は、、、

糖質(炭水化物)

脂質

タンパク質

ビタミン

ミネラルです。

○〇ザップさんは糖質を徹底的にカットをして結果にコミットするわけですが、、

タンパク質は絶対にカットしないんですね。

なぜかというとタンパク質は体の材料になるわけで生き物み~んなタンパク質でできているといっても過言ではありません。

図1

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでアミノ酸が何十人も手をつないだ状態がタンパク質です。

この手をつないだアミノ酸達の種類や配列によって様々な(生き物)タンパク質が地球上には存在します。

あ、タンパク質はプロテインとも言われています。

肉や魚などの動物性タンパク。牛乳などの乳タンパク。大豆や豆腐など植物性タンパク。

世の中には色々なタンパク質=プロテインがあります。

で、このタンパク質は皆さんのお口に入るとどうなるか?

超簡潔に話しますと、、

歯で咀嚼され→食道を通り→胃で消化され→腸でアミノ酸に分解、吸収され

→血流に乗って→肝臓などに行き→また血流にのって各臓器の必要なところに運ばれます。

それで人間の体は良くできていて、食べたタンパク質が行く先は生きていくために優先順位が決められています。

まずは、、、

 セロトニン、メラトニン等の素に(トリプトファン)必要になります。*神経伝達物質などにも、、、

酵素 タンパク質摂取の半分は体中の酵素の素になると言われています。

*口から採る酵素ってどうでしょう、、、(これ以上は言えません、、)

中枢 内臓、血液、血管、骨などの材料など、、

末梢 筋肉、お肌など(お肌の美容にはタンパク質がすごく大事)

こうして①~④の順番で生きるために優先順位があると言われています。

なのでタンパク質が足りないと体はどんどん劣化していくのがわかりますね、、、

怪我をした場合、タンパク質が回復に使われる優先順位も最後のほうで、、

タンパク質をしっかりとらないと怪我の治りも早くなりません、、

筋肉をつけたくてトレーニングをしている人も筋肉を壊しているわけですからしっかりその分補給をしてあげないとです。

また、ダイエットなどにも本当に必要です。

食事制限だけのダイエットはその時は痩せるかもしれませんが

何十年後かの自分は、、、

栄養不足による臓器や骨も劣化して、お肌ボロボロ、、、

これを考えると本当に怖いですね。。

このタンパク質、普通の食事で一日の必要な分取れていればいいですがなかなか難しいです、、

そんな方にはお店で売っているプロテインをおすすめします。

私はトレーニングしない日でも毎朝飲んでいます。

自分の健康と美容(笑)のためです。

しか~~~~し!

なぜか一般の方にはプロテインというとムキムキのマッチョマンが飲んでいるイメージがついてしまっています。

まぁこのイメージが日本では1番ダメなんですぅ、、(笑)

これで少しでもタンパク質が筋肉だけではなく体の様々な材料になるということがおわかり頂ければ嬉しいです。

 

最後に、、

100キロカロリーの炭水化物と100キロカロリーのタンパク質を一緒に食べたとします。

この合計200キロカロリーが余ったらすべて体脂肪になると思いますか?

役割が違いますよね?

カロリー計算が成りたたない理由がここにあります。

 

 

 

 

テーマ:

ずっと元気で人生を楽しみたい方のためのメルマガ

ずっと健康なカラダを手にいれて楽しい人生を送るための運動方法 メールマガジン(登録無料)

・生涯、スポーツや運動を楽しみたい方

・人生を謳歌したい方

・趣味や旅行などやりたいことをいつまでも続けたい方