昔の常識は今の非常識

おはようございます。ルマンドが大好きな近藤です。

よく次の日の試合の前とかにゲン担ぎとしてとんかつを食べると言うことを昔からよく聞きます。

競技にもよりますが試合の前日に揚げ物食べるというのはあんまりオススメしませんねぇ、、

揚げ物は消化に時間がかかります。(おいしいですけどねぇ、、)

試合前はとっても緊張し、交感神経が高まっているので胃腸のうごきが鈍くなりがちになります。とんかつの衣が吸い込んだ大量の油が試合までに完全に消化吸収されてないかもしれません、、

消化吸収までに時間がかかるものを食べると、試合直前まで胃腸の中に食べ物が残ってしまい腹痛の原因になったり、身体が重~~いと感じてパフォーマンスが低下する恐れがあります、、

同じ豚なら生姜焼きの方がもしかしたらいいかもしれません。

油も悪者ではなく必須脂肪酸と言う絶対不可欠な脂肪もありますから減らしすぎないことも大切です。

ただ、食事には精神的なサポート力があります。

こんなこと気にしないで俺はトンカツを食べるんだ!と、もりもり食べてバリバリ勝ってしまうスーパーサイヤ人並みなアスリートもいるわけで、、、笑

まぁ現在言われてることで考えるとサッカーやラグビーのような試合時間の長い競技では余り現実に脂っこいもの食べるのはオススメできないような気がします。バランスの良い食事を摂り脂質が多くない食事がベストだと思います。

栄養学はちょくちょく更新されますので新しい情報を常にキャッチして正しい情報を伝えていきたいと思います。

テーマ:

ずっと元気で人生を楽しみたい方のためのメルマガ

ずっと健康なカラダを手にいれて楽しい人生を送るための運動方法 メールマガジン(登録無料)

・生涯、スポーツや運動を楽しみたい方

・人生を謳歌したい方

・趣味や旅行などやりたいことをいつまでも続けたい方