色んな運動をしましょう!!

こんにちは。

今日は色々な種類のトレーニングをやるのもお勧めというお話しです。

極端な話になるかもしれませんが、

週末、日々トレーニングをしなくてはという事で毎日10kmランニング(ジョギング)をしたとします。

これだけの量をやれば足にもそれなりの筋肉がついて体重も落ち、心肺機能も上がると思います。

でも、健康の為のトレーニングだとしたらどうでしょう?

これだけ毎日するジョギングは同じ動き、同じ可動域で何万歩にわたって体を動かします。同じ負荷を(衝撃)同じ関節や筋肉にかけ続けます。

そうすると同じ可動域しか使わないために股関節や肩関節は硬くなります。

ジョギングの負荷は筋肉にかかる強度が低いので最大筋力は弱くなります。そうすると膝や腰などの関節の骨に支障が出てくるケースもあります。

石の上に雨水が長年落ちると石も削れますよね?人間もこれと同じです。

 

どうしたら良いのか?

健康の為だったら毎日10kmジョギングをするだけではなく、ストレッチや筋トレ、水泳、ヨガやピラティスなど色々な運動をした方が良いと思います。

以前、クラブのお客様でランニングが趣味でアスリートレベルでレースなどにも参加されていた方がいました。しかし若い頃からランニングだけしかしていなかったので60歳過ぎてから膝や腰が痛くて走れなくなってしまいました。

最終的に膝には人工関節の手術を、、

そうならないためにもストレッチや筋トレは日々使っていない可動域までしっかり負荷をかけたり、柔軟性を戻したりする効果があるのでお勧めです。

健康を維持するために毎日一生懸命ジョギングしてたら怪我をしてしまった、、、

本末転倒です。

ただ勘違いして欲しくないのは、ジョギングが体に悪いとか、筋トレが悪いとか、ヨガが悪いとかではありません。

やり方が悪いのです。

教えているトレーナーが悪いのです。←これは常に自分に常に言い聞かせる。笑

正しい運動の習慣をつけていつまでも楽しい人生を続けていきましょう!!

 

ずっと元気で人生を楽しみたい方のためのメルマガ

ずっと健康なカラダを手にいれて楽しい人生を送るための運動方法 メールマガジン(登録無料)

・生涯、スポーツや運動を楽しみたい方

・人生を謳歌したい方

・趣味や旅行などやりたいことをいつまでも続けたい方