マクロファージ

テーマ:

こんにちは。緊急非常事態宣言が出てしまいました。

 

運動指導者の皆さんは所属のジムが今月いっぱい閉鎖になったりしてかなり大変な状況です。

 

私自身もアルコール消毒や三密に行かないなど最大限の配慮をしていきたいです。

 

さてなかなか進んでいない働く細胞からの免役シリーズ今日は単球の中のマクロファージです。

 

血液は37兆個あると言われている細胞を養っています。

 

体重に占める割合は約8%と言われていて体の中で物質の運搬や止血、身体防御(免疫)体の恒常性の維持(体温、PHなどの調整)を担っています。

 

前回お話ししたように血液成分は血球と血漿に分かれます。

 

*ゴローさんの解剖生理から引用                            

上の図のようにマクロファージは血球の分類で骨髄の中でつくられる白血球の単球でそのほかに樹状細胞もあります。

アニメだとこんなかわいい感じです!

 

しかしこのマクロファージさんは頼もしい存在で細菌などの異物を捕らえて殺し、抗原や免疫情報を見つけ出します。

死んだ細胞や細胞などを片付ける掃除屋さんでもあります。

 

マクロファージは名前を変えて様々なところで砦になっています。

 

 

殺傷能力はかなり高いのですがしかし、出動するまでに時間がかかってしまいます、、

 

それなのでマクロファージが出動する前に活躍してくれるリンパ球たちがいるんです。

 

それはまた次回以降にご紹介します。

 

 

 

ずっと元気で人生を楽しみたい方のためのメルマガ

ずっと健康なカラダを手にいれて楽しい人生を送るための運動方法 メールマガジン(登録無料)

・生涯、スポーツや運動を楽しみたい方

・人生を謳歌したい方

・趣味や旅行などやりたいことをいつまでも続けたい方