チャレンジを続けるという事

こんにちは。浦和レッズの逆転負けに激おこプンプン丸な近藤です、、

しかし、斉藤学選手キレキレですね、、対面の森脇選手チンチンにやられてました、、

うーーん。やっぱ今年もJリーグは混戦しそうですね、、

さて昨日は昨夏から始めていたピラティスマットインストラクター養成コースの最終認定試験でした。

筆記試験と実技、指導実技(グループレッスンとパーソナルレッスン)すべて合格しないとダメです。

それ以外にも自己練習100時間、レッスン見学20時間、指導練習30時間のレポート提出も必要なんですが、まずこれを合格しないと始まりません、、

イヤー久しぶりに緊張しました。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

特に指導実技は試験官の先生達の前でやらなくてはいけないのでオシッコチビるかと思いました、、、笑

60種類以上のピラティス種目と使用筋肉、使用目的をすべて覚えなくてはいけなかったり、自分でも動けるようにならなくてはなので、最初に始めた時は、、、

絶対ムリだぁ、、、と、ドロップアウトしようかと思いましたけど、、、

なんとかなるもんですね!

試験官の先生が養成コースのメインで最初から教えてもらってた先生でした。最初の頃は今まで筋トレばっかしてて全然ピラティスの自然な動きが出来なかった自分を見ていたので今回の実技でほめられました。

最近自分自身も身体操作の変化を感じてたので嬉しかったです。40歳過ぎても情熱があれば身体は変えられるんですねぇ、、

チャレンジして良かったです。

年明けに行ったアリゾナ実習もそうですが実際に行ってみて、やってみると本当に自分の知らなかった世界が広がっていく感じがします。

チャレンジ中は本当に苦しいですがそれだけ得られる達成感も大きいです。

4月から学び始める東洋医学との融合が早くも楽しみです。

うまく生かしていくのも自分次第ですね!!

 

テーマ:

ずっと元気で人生を楽しみたい方のためのメルマガ

ずっと健康なカラダを手にいれて楽しい人生を送るための運動方法 メールマガジン(登録無料)

・生涯、スポーツや運動を楽しみたい方

・人生を謳歌したい方

・趣味や旅行などやりたいことをいつまでも続けたい方